保証条項声明書

KINGMAXはその全シリーズ製品に対して材質及び設計上の問題がないことを保証します。正常な使用状況下で、製品の材質設計または不適切な製作により、製品の瑕疵が生じたことが実証された場合、以下の条項と制限の規定に従い、製品の修復、部品交換または同等クラスの製品との交換により保証を行います。

KINGMAXは製品を確認後、修理するか、新品または良品と交換するか、或いは機能が類似した製品で代替するかを判定することができます。本保証サービスの履行により交換された元の製品または元の部品は返還されません(有償修理の場合を含みます)。本保証サービスで交換した新品、良品または機能が類似した代替製品の保証期限は、修理に返送された製品に適用される保証の残存期間に準じます。修理または交換された製品はすべて返還前に試験に合格し、その機能が正常で新品と同等であることが確認されています。本保証サービスが適用されない製品について、KINGMAXは確認、修理または部品交換を拒否することができ、最終的に関連サービスの提供が決定された場合、関連費用を徴収します。

 

保証範囲

本保証サービスは合法的な販売経路を通じてKINGMAX製品を購入した最初の一般顧客のみを対象としており、中古品の転売・譲渡、またはその他事前の書面による同意なく本保証サービスを自身または他者の営利に利用する行為には適用されません。中古で購入した製品、授権の同意を経ていない販路の製品、保証ラベルが剥がされて製品の真偽を判別できないもの、及びコピー品と判定されたものに対して、当社はいかなる製品保証サービスの提供も拒否する権利を有します。

(1) 正常な操作使用状態下で、製品自体の品質問題により使用に影響したと判定された場合、製品に外観の破損がなく、かつ保証期限内であれば、無償で修理または交換のサービスを受けることができます。

(2) 本製品の保証条項の適用範囲には、不適切なインストール、事故、濫用、誤用、自然災害、電力供給不足、または過度あるいは異常な機械または環境状態により引き起こされた故障は含まれません。これには以下の状況を含みますが、これらに限られません。

  1. 外力または人為的な不当操作により引き起こされ、製品自体の故障要因によらない場合
  2. 当社の授権を経ていない技術者が製品を分解または修理した場合
  3.  保証/開封禁止/偽造防止ラベルが破損している、書き換えられている、遺失している場合
  4. 製品シリアル番号が破損している、不明瞭である、またはメーカー出荷時のシリアル番号と一致しない場合
  5. 正式授権を経ていない、または違法な販売経路から購入された製品
  6. 不適切な使用環境または保管により製品に腐食、錆びなどの現象が発生した場合
  7. 輸送の不良またはその他不可抗力の要因による製品の破損

(3)  保証期限内に、人為的要因により製品が破損し、使用に影響を生じた場合(製品外観の破損を含む)、KINGMAXの試験による判定後、製品の正常な機能に影響する場合、メーカーは修理しない、または見積り後修理する権利を有します(修理費用の見積り手数料は消費者の負担となります)。これには以下の状況を含みますが、これらに限られません。

  1. 回路基板上に傷や割れがある
  2. 金端子の傷または焼き付き
  3. 金端子の酸化または湿け
  4. ICチップの破損または脱落(1~2個以内)、
  5. ICチップの破損または脱落、損壊箇所が3個以上ある場合、修理不可
  6. PCB基板の完全な断裂、修理不可
  7. EEPROMチップの脱落、廃棄条件に達しているため、修理不可
  8. KINGMAXの同意なく、機器設備を使用して勝手にメモリパラメータを変更した場合、またはその他列挙されていない重大な破損により製品機能が影響を受けた場合、メーカーは修理を拒否する権利を有します。

保証期限

製品の保証期限は、最初に購入した消費者の購入日から起算されます。保証期限内に、製品が非人為的要因により破損したと判定された場合、無償修理サービスを受けることができます。最初に購入した一般顧客/消費者は、購入日の購入証明書を提示してはじめて、完全な保証サービスを受けることができます。購入日を証明できない場合、製品シリアル番号から追跡した出荷日を根拠とします。

 1. メモリ

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAXメモリモジュール製品全シリーズ(KINGMAX保証ラベル/ KINGMAXチップ検印が必要)の保証期限は、2012年10月10日より、5年間となります。

    *2012年10月10日より前については、当時の製品保証期限に従い製品無期限保証を提供します

 

 2. メモリカード

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAXメモリカード製品の保証期限は、2018年6月1日より次のとおりとなります。

(1)  一般メモリカード(SD card、microSD): 1年間の製品保証

(2)  高速メモリカード(Extreme/Extreme PRO): 5年間の製品保証

(3)  コンパクトフラッシュカード(CF card): 5年間の製品保証(*2013/06/30より生産停止)

*2012/10/10より前については、当時の製品保証期限に従い、製品無期限保証を提供します
*2012/10/10~2018/05/31については、当時の製品保証期限に従い、5年間の製品有限保証を提供します

 3. フラッシュメモリ

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAXフラッシュメモリ製品の保証期限は、2012年10月10日より次のとおりとなります。

(1)  PIPTM USBフラッシュメモリ: 5年間の製品保証(*2012/10/10より前については、当時のまま製品無期限保証を提供します)

(2)  SMT USBフラッシュメモリ: 5年間の製品保証(*2012/10/10より前については、当時のまま5年間の製品保証を提供します)

(3)  OTG USBフラッシュメモリ: 5年間の製品保証

(4)  PI-01/PI-03フラッシュメモリ: 2年間の製品保証(*2016/1/3より生産停止)

 

4. ソリッドステートハードディスク

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAX全シリーズSSD製品(2.5” SATA/ mSATA/ Half-Slim/ M.2 SSD)は3年間の製品保証となります。

 

5. 外付けハードディスク

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAX全シリーズ外付けハードディスク製品は3年間の製品保証となります。(*2012年より生産停止)

 

6. カードリーダー

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAXカードリーダー製品の保証期限は次のとおりとなります。

(1)  i-Key指紋認識カードリーダー: 1年間の製品保証

(2)  Card reader: 2年間の製品保証(*2014年より生産停止)

 

7. モバイルヘルスケアデバイス

正常な使用状況下で、製品が非人為的要因により破損した場合、KINGMAX全シリーズモバイルヘルスケアデバイス製品は1年間の製品保証となります。

 

 有限保証

  1. 製品ライフサイクルは短いため、製品の保証期限内にお買い上げの製品が生産停止になった場合、KINGMAXは製品を修復するか、同等クラスの類似製品と交換するかを決定することができます。2012/10/10より前に出荷された「製品無期限保証」サービスの対象となっている製品は、正常な使用状態下で非人為的要因により破損した場合、製品ライフサイクル内の無償修理サービスを受けることができます。製品ライフサイクル終了発表後、時間の経過により、当該製品を修理できる部品がすでにない、または重要部材を交換できない可能性があり、その場合製品無期限保証サービスは終了します。
    *製品ライフサイクルとは、製品が正式に量産され、発売・出荷された日から、製品の生産停止が発表された日までを指します。生産が停止された製品のリストは、KINGMAX公式サイトで公開されています。
  2. 保証期限を過ぎた、または上述の本保証サービス範囲外の事項について、KINGMAXは確認、修理または部品交換を拒否することができ、最終的に関連サービスの提供が決定された場合、関連費用を徴収することがあります。
  3. 一部製品の修理には交換が採用されることがあるため、修理後の製品が当初修理のために返送されたものではない場合があります。

  

免責事項

  1. KINGMAXは当社製品の修理と検査に対してのみ責任を負い、製品内に保存されたデータの修復、救援またはバックアップサービスを提供していません。ストレージ機能を備えた製品は、修理に返送する前に、すべてのデータをバックアップまたは削除してください。修理に返送された製品内に保存されていたデータの遺失、または返送過程で何らかの要因により引き起こされた製品不良または破損及びデータ遺失について、当社はいかなる責任も負いません。
  2. 適用される法律で許容される最大の範囲内において、当社製品の使用に起因するあらゆる営利損失、予想コスト損失、データ遺失、またはその他間接的、偶発的、または派生的損失または損傷について、当社はいかなる賠償責任も負いません。
  3. 当社の製品は生命維持装置、または製品の失効あるいは故障によって死傷者が発生する可能性がある状況に使用することはできません。製品をそうした設備に使用し、死傷者、個人の損失または財産の損害が発生した場合、KINGMAXはいかなる法律責任も負いません。そうした設備には、軍事設備や軍事関連設備、航空器、交通制御設備、災害予防システム、燃焼制御システム、核エネルギー設備、医療設備または医療関連設備等を含みますが、それらに限られません。


無料テクニカルサポート

KINGMAX製品の使用またはインストール時に問題が発生した場合、http://www.kingmax.com/jp/home/indexウェブサイトからテクニカルサポートにメールで問題についてお問い合わせください。技術者ができる限り速やかに対応いたします。



Remark:

1. EOL Notice - USB Flash Drive /
2. EOL Notice - Memory Cards /
3. EOL Notice - SSD /
4. EOL Notice - DRAM / 
5. EOL Notice - non storage product